アーカイブ
文教厚生委員会行政視察2
岡谷市の市内循環バスについて

公共交通の空白地の解消を目的としている。
平成12年2路線でスタートする。
今は、全7路線を
細かく循環している。始発6:30 終便8:32毎日
又、バス停の数も多い。300mピッチの所も。
1便平均8.2人と
阿南市に比較(3.3人)し多いが、赤字である。
今年地域公共交通活性化協議会を設置して検討を進める。
運賃一律大人150円、子ども80円
今後も厳しい運行を予想している。
 
2010-05-25 01:00:00 PM