検索
カテゴリー
アーカイブ
西部公園七夕まつり!
大野にある西部公園の七夕まつりが、31日にあった。
地元大野町の地区のテントが張られ、模擬店が並び
和太鼓の演奏がオープニングである。

駐車場の整理から運営までたくさんのボランティアの方
が携わっていた。
仙台の「七夕飾り」の飾りは、今年は特に感慨深いところである。
2011年07月31日 10:09:32 PM
桑野道路の測量・調査の説明会!
いよいよ高規格道路のスタートである。
明谷のお寺で説明会があった。

国土交通省、徳島県、阿南市特定事業推進課の方から
概要説明と事業の進め方があった。

質疑では、道路の工法は盛土方式か高架方式か が
問われていた。
今後、測量し設計し協議していく。盛土、高架は決定事項ではないとのこと。
既に、都市計画が決定している。納得いく工法で早期の完成を皆さん望んで
いる。

 7月29日 内原地区
 8月1日 下大野地区
 8月3日 三倉、宮内、大谷地区 の説明会が予定されている。


2011年07月29日 08:15:29 AM
明谷自主防災訓練!
明谷地区全体の自主防災の訓練があった。

避難訓練では明谷寺に訓練合図とともに、避難をする。
約200名の大人、子ども、ヘルメットや防災頭巾そして非常用の避難袋を各自持ってきていた。

独居老人宅には、消防団員が安否確認を行う。

阿南消防本部から3名の職員が来て、消火器の取り扱い、心肺蘇生
の仕方、AEDの使い方、簡易担架の作り方を教わる。

訓練による経験は、必ず生かせます。命が救えます。

長生町では8月21日に全町の防災訓練を予定している。
2011年07月25日 09:41:07 AM
玄海1号機欠陥の可能性!
原子炉圧力容器に用いた鋼材の質にバラツキがあり、製造ミスの可能性あり、と井野東大名誉教授が指摘する。
前から指摘していたことである。
鋼材の劣化判断に、脆性遷移温度のデータを分析している。

鋼鉄は高温では柔らかく粘りが強いが、低温では硬く割れやすい。

脆性遷移温度の推移は、76年35度、80年37度、93年56度そして
09年98度…九電が公表した玄海1号機の数値である。
理論上、十数年でこうした急上昇は考えにくい。

常に高温の原子炉に水がかかると急激な温度差で金属が破断してしまう。この変化にどこまで耐えられるかがこの温度だ。要するに98度の水が原子炉にかかると、破断する危険性があるということである。
佐賀県は関連データの開示をもとめ専門家会議を開いて評価するとのことである。
2011年07月24日 08:46:39 AM
森田技研工業㈱訪問!
今年の5月に社屋を才見町に移転して新築した
新鋭の技術集団ベンチャー企業である。
静かな環境に事務所のカラーが映える。
とにかく若い頭脳が集まっている。
神崎製紙の技術部門の良きパートナーであった。(今も)。
私は、社長以下、皆さんを良く知っている。
国内外の技術情報をもとに、産業界に新風を吹き込んでいる。
期待している。

また、ボランティアを通じ、社会に奉仕をしている社員も。すばらしい。

また、NPO法人 AWAガン対策基金を立ち上げ、患者の経済的支援を
行っている。

とにかく元気な若い会社である。


2011年07月23日 06:23:45 PM
今は合意の政治!
法案が通らないのは衆参の「ねじれ」が理由としてきた。ねじれで何も決まらない、何もできないといった「あきらめ」が先送りとなっている。

与野党の合意、妥協を見出す政治を作りだすことである。

今、国が大きく停滞している。日本の政治が経済も壊しかねない事態だ。

合意形成しかその解決策はないようだ。
2011年07月18日 10:43:56 AM
北の脇海水浴場にウミガメ産卵!
ウミガメが産卵に上陸した。98個のの卵を産み落とし
海に帰って行った。

順調に孵化して、そしていつの日か、この北の脇に
大きくなって戻ってきて。

98匹帰っても海の中では天敵がおり、成長して大きくなるのが何匹か。

白い柵で囲い、目印にしてあるので注意して通行してください。

掘り返したり、騒いだり、踏みつけたりしないよう注意深く見守って
行きましょう。

孵化の日が楽しみである。
2011年07月14日 07:00:04 PM
第14回長生ジュニアバレーボール大会応援!
ひとりはみんなのために!みんなはひとりのために!

今年は30チームがエントリー。藍住、阿波市吉野、海陽、牟岐、那賀町、小松島3チーム
阿南市からは20チーム。
体育館は蒸し暑く厳しく、厳しいコンデションである。各チーム相当練習を重ねレブルアップして来ていると感じた。
楽しいチーム、お互いの親睦をこの大会でさらに深めて行ってもらいたい。

県内の子どもが全国最低のレベルになっている。運動する子、しない子
どちらも増えているようだ。
運動が好きになる(楽しさを)工夫をしていくのも
学校や大人の責任である。
2011年07月11日 09:25:53 AM
総理は国民が直に選ぼう!
菅政権の迷走ぶり。辞めろコールが身内からも。でも辞めない。
子どもの喧嘩と同じレベルだ。
自民の支持率も上がらない。信頼がないのである。この国難に対処できないと見ているのか。

なぜだろうか。その根本の原因は、国民を見ていないからだ。どこに目が
いっているか。自分を総理にしてくれた各議員を見ているからだ。

直接住民投票で選ぼう。そうすれば、総理は住民の目線になる。すなわち
被災者を思う。

市会議員は住民から直接選ばれたので、住民の目線で活動する。4年間住民の目線で仕事をしなかったら、必ず落とされる。

そう感じる今日この頃の国政の混乱である。総理は直接選挙で選ぼう!
2011年07月09日 08:44:42 PM
明谷寺のスイレン!
お寺の一斉掃除に行く。
寺の池にスイレンが咲いている。純白に黄色の花ベン。
お寺にぴったりの花であり、趣きである。

ヒツジグサ(未草)ともいわれる通り、未の刻(午後2時ごろ)花開く
とのことであるが、明るくなると開き、暗くなると閉じているようだ。



  
2011年07月08日 08:07:30 AM
夢ホールホワイエコンサート!懐かしい日本の歌
前川裕紀子さん、ソプラノ歌手のホワイエでのコンサート。

歌手を囲んでという感じで、身近な演奏会である。
息遣いや表情が目の前であるので、迫力満点である。
澄み切った歌声が響いた。


声量に圧倒される。
素晴らしい企画である。


運営はNPO法人 夢ホール市民協議会夢つくりあなん
2011年07月02日 06:42:18 PM