検索
カテゴリー
アーカイブ
橘湾石炭火電見学!
電源開発㈱の発電所を初めて見学させて
もらった。
新聞に見学できる記事をみて申し込んでいた。

当日は私以外誰もいなく、1人である。

外観は橘湾と調和した色彩の色で、自然の中に
溶け込んでいるような景観を与えている。
210万kw出力である。広々とした敷地で
揚炭設備や環境施設備など全て見せてもらった。

生活や産業に絶対に欠かせない電気であるが、
盛夏に向かい益々電力の需要が増してくる。一人一人の節電意識は
昨年にも増して重要である。
2013年07月26日 01:39:51 PM
メキシコ・マヤの音楽!
メキシコマヤの音楽~サク・セブルを囲んでの演奏会が
夢ホールホワイエであった。
メキシコの高い山の村、シナカンタンの出身のマルチネスさん。
ギターとボーカルの担当である。
そして、渡辺りえさん、その村に在住してメキシコ国内外で活躍中
バイオリン担当。

それぞれの国、民族には独特の音楽や楽器があり文化を形成
している。音楽のない所な世界中でない。
形は違っても、感情の表現、民族の歴史と伝統そして文化を
音楽を通して伝えてきている。
それが音楽の存在感を表している。

音楽はすばらしい。

2013年07月23日 05:32:58 PM
参議院選挙結果!
事前の予想通りの結果である。自民65、民主17
公明11、みんな、共産、維新それぞれ8などである。

徳島は三木さんに決まった。徳島には三木さんという名前が
お似合いなのか?
ここにも世襲議員が誕生した。

今後3年間は選挙が予定されていない。

リベンジを果たした安部さんは、1年で変わることの
ないようしっかりとじっくり政権運営を。

まず景気、デフレ脱却、失われた20年の再生である。

野党は自民に対抗できる勢力の構築に取り掛かってほしい。




2013年07月22日 08:51:09 AM
阿南の夏祭り!
7月25日から28日まで多彩なイベントが繰り広げる。
25日は、18時30分より、イルミネーション点灯式。餅投げ
      吹田文明さんの作品展が牛岐城跡公園である。
26日は、阿波おどり、光りの切り絵。
27日は、コスプレステージ、阿波踊り、サーカスオンザストリート(ダン     ス)
28日は、安芸市民のよさこい踊り
     ジャズトレイン
     花火大会
今年は、吹田さんの版画と、コスプレが新しくイベントに
加わった。

切り絵もいい雰囲気をかもし出してくれるだろう。期待したい。
2013年07月18日 09:28:43 AM
心配な水稲の高温障害!
夏の猛暑が続いている。穂が出かかっている。
この時期の気温上昇は品質に大きな影響を与える。
玄米の白未熟コメや胴割れコメの増加が心配である。

1等米が2等米へ品質低下、30kgで約500円の値差
がある。食味にも影響をあたえる。

地球温暖化の影響とすれば、田植えの時期をずらす
ことも今後の課題の一つだ。
また高温耐性のコシヒカリを研究していかなけらばならない。



2013年07月17日 10:42:42 AM
盛り上がらない参院選挙!
参院選が始まっている。その予想が早速
各新聞社からでた。自民・公明で過半数超え
確実!
衆参ねじれ解消へ、民主不振維新みんな伸び悩み!

そうなんでしょう。投票率が低いとの予想も
でている。そうなんでしょう。

気になることは、一票の格差は最大で、4.8倍で
ある。
私はこの格差が盛り上がりのない選挙になっている
大きな要因であると想う。
この格差での審判は、「選挙は無効である」と思う。
都会も田舎も、一人一人の1票に込める「願い」に
格差はないと思うが…。
2013年07月08日 10:05:39 AM
阿南高専に化学コース新設!
来年度に創造技術工学科を新設するとの報道である。
この学科1体制に、機械、電気、情報、建設そして
新規追加の化学の5コース体制となる。

県内には多くの化学系企業があるため、地元産業から
化学・材料分野の技術者養成の要望が出ていた。

高専独自の再編に大いに期待している一人である。
即戦力として機動性のある技術者の育成は、ますます
期待される。

卒業される生徒の受け皿を、それに合わせ構築して
いかなけらばならない。その施策を打ち出して
行くのが議会の役割でもあると考える。
2013年07月04日 10:33:25 PM
農業振興の視察!
美作市と津山市に視察に行く。
美作市上山の棚田再生と津山市農事組合法人
アグリ堀坂の視察である。
棚田再生に取り組んでいるのは、都会から
来ている若者である。総務省の補助事業で
所得保障のある地域おこしを兼ねたもので
ある。
地域おこし協力隊に地元の方(団体)が
応援をして、40年前の棚田を再生しょうと
これからの活動である。
組合法人アグリ堀坂は水田中心の84戸の
46㌶の小規模の集落営農組織である。

いずれの所も、補助金や助成金で成り立って
いる。高齢化と後継者不足などの根本的な対策や施策
はこれと言ってないようであり、厳しい現実を見た。
2013年07月04日 11:47:33 AM